「有理化」をClassPad.netで自動計算

「有理化」は分数の分母から平方根をなくす計算のことです。例えば、\( \dfrac{1}{\sqrt{2}-1}\) を有理化すると、\( \sqrt{2}+1 \) となります。

問題

\( \dfrac{1}{\sqrt{2}-1}\) を有理化しましょう。

計算手順

解説

ClassPad.netで「有理化」を行うにはsimplify()コマンドを使います。

simplify( 数式 )

指定した数式を最も簡単な式に整理します。